ホーム金管八重奏金管八重奏のためのラファーガ 河合和貴作曲
商品詳細

金管八重奏のためのラファーガ 河合和貴作曲[WIM931]

販売価格: 4,000円 (税込)
希望小売価格: 4,000円
数量:
編成 
Tp 2 Hr 2 Tb 2 Eu Tu
難易度 4
時間 約4:45

================
2007年 
フロリダ・バンドマスターズ・アソシエーション
ソロ・アンサンブルコンテスト推奨作品に認定。
==========
8本の楽器を使う事で
各楽器の負担を減らし、
単一楽章で演奏を可能にした作品。

急-緩-急で出来たわかりやすい構成。

2分の2拍子で書かれた楽譜は見易く、
16ビートの練習にも適している。

音楽は、ラテンの素材を活かし、
管楽器を打楽器的に使っている。
そのビート感を表現して欲しい。

タイトル、ラファーガは、
スペインに強く吹く熱い風に
付けられた名前である。

直訳 
スペイン語 = ラファーガ
英語    = ブラスト
日本語    = 疾風

スピード感を失わない様に、
メロディックな個所でも
テンポキープに注意したい。

和音は、クラスターやテンションが多いが、
パーカッシブに、ぶつけて欲しい。

中間部の和音やメロディは、
速い個所と対照的に、しっかり響かせ、
バランスを保つと、A-B-Aの役割が
明確になる。

全体的に、モチーフが
伴奏やメロディーにちりばめられているので、

お互いの音を聞きあい、自分の役割を認識して
演奏してもらいたい。

その事で、旋律+伴奏 
だけの音楽では無い事を理解し、
演奏する事が出来る。



追) - 収録CD「ラファーガ」好評発売中。
     商品カテゴリーCompact Discご参照ください。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス