ホームトロンボーンアンサンブルトロンボーン クワイア(12重奏)のためのシンフォニエッタ  ライナー ブラウン作曲
商品詳細

トロンボーン クワイア(12重奏)のためのシンフォニエッタ  ライナー ブラウン作曲[WIM138]

販売価格: 6,000円 (税込)
希望小売価格: 6,000円
数量:
1976年出版

編成 
テナートロンボーン × 9
バストロンボーン × 3
難易度 4

第一楽章 アレグロ
第二楽章 アンダンテ
第三楽章 ヴィヴァーチェ

音楽学校の教師と同時に、
オルガニストでもあるブラウン氏は、

現代的な和音の中にも
形式的で、厳格な作品を多く作っている。

この編成はひと目で特殊な事に
気が付くと思う。

この手の大人数同属楽器アンサンブルは、
ジャズやマーチを主題にした音楽が目立つが、
この作品は、シリアスな三楽章形式の音楽である。
==========
第一主題の始まりは、
12本のトロンボーンが、
五線の下、実音G のユニゾン、フォルテで
演奏される。

この時点で、音量だけでなく、
倍音を含む華やかな響きを
想像する事が出来る。

ブラウン氏の作品の多くには、
パイプオルガンの要素が含まれ、

この作品に限らず、
1本の音、1つの和音が様々な響きを出す
工夫が随所に見られ、

ブラウン氏の世界は
演奏者だけではなく、
聴衆も楽しめる作品となっている。

この作品は、
12本ものトロンボーンを必要とするため、
演奏される機会は少ないが、
トロンボーンの性能を引き出す貴重な作品として、
後世まで残していきたい。

===========

表示されている楽譜は在庫がございます。
午前中までにご注文いただいた商品は、
当日発送いたします。

なお、当日出荷出来ない場合は、
トップページ→What's New でご案内いたします。
お急ぎの時は、ご確認ください。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス